もう悩まない!?職場で男女の人間関係を良好なものにするメソッド | コロツエ -転ばぬ先のツエで安心を-

   

もう悩まない!?職場で男女の人間関係を良好なものにするメソッド

2018/02/16更新

仕事をするうえで悩みのタネになりやすい「職場の人間関係」。特に男性と女性では、それぞれの考え方や性質の違いから誤解が生じてしまったり、トラブルを招いてしまったりすることもあるのではないでしょうか? こちらの記事では、職場における男女の人間関係を良好に保つために覚えておきたいポイントをご紹介しています。お互いに気持ちよく仕事に取り組むためにも、男女の違いを理解しておきましょう。



 男女間で違う!男女関係をスムーズにする「伝え方」をマスターしておこう

「自分では丁寧に伝えたつもりのでも、相手を不機嫌にさせてしまった」なんて経験、ありませんか?特に男女間では、こういったトラブルが職場・プライベート問わず多々あるものです。職場での男女の人間関係を良好に保つためには、男女の違いを意識して、伝え方に工夫をすることが大切です。それでは、男女ともに気持ちのいい伝え方のポイントについて見ていきましょう。





女性にお願いするときは、論理よりも感情表現が大切

女性に何かお願いをするとき、「△△までに○○をしておいて」といったお願いの仕方をしていませんか?実は男性が何の気なしにお願いしても、女性はムッとしている可能性があります。女性に気持ちよく行動してもらうためには、ちょっとしたポイントがあるのです。 では、男性が女性にお願いをするときには、どういったことを意識すればよいのでしょうか。大切なポイントは、しっかりと感情を伝えること。男性は論理的な伝え方を好むため、必要最低限の情報しか伝えずにドライな印象を与えてしまうことが多々あります。しかし、女性に気持ちよく行動してもらうためにはこの伝え方はNG。女性はお願いの理由よりも、「お願いを聞いてくれたら嬉しい!」という感情を求めているものです。お願いの理由に加えて「○○してくれたら嬉しい」という感情を伝えることで、女性は気持ちよくお願いを引き受けてくれることでしょう。女性に何かお願いをするときは、「理由よりも感情表現」ということを意識することが大切です。

女性は助けてほしいのひと言がポイント

女性が男性に何か行動を起こしてほしいとき、「いちいち言わなくても察してよ!」なんて思ってはいませんか?夫婦であれば「一緒に暮らしているんだから、察してほしい」というのももっともな意見ですが、職場においてはそうはいきません。仕事で男性に行動を起こしてほしいときには、男性のプライドをくすぐるお願いの仕方が必要なのです。 理由もいわずに「○○して!」とお願いするのでは、誰でもムッとしてしまうもの。男性は論理的な思考をする傾向があるので、「なぜお願いしているのか」、「どれだけ緊急の要件なのか」を明確に伝えることが重要です。また、素直に「助けてほしい」という気持ちを伝えることで、「俺がなんとかしてやろう!」と男性のやる気を引き出すことにつながります。お願いしたい理由を明確にしたうえで、助かる気持ちもしっかりと伝えるようにしましょう。

ツボを押さえたい人はこちらの記事をチェック
理由を知りたい男性、感情を知りたい女性。このツボを押さえれば、誰でもお願い上手になれる!

察してチャンは仕事を断れない?

仕事にまつわる女性が抱える悩みのひとつに、「仕事を上手に断れない」という悩みがあります。実はこのケースも、男女の価値観の違いが大きく関わっているのです。男性が「最短で効率的に効果を得る」ことを優先する傾向にある一方で、女性は感情を重視するため共感し合うことに喜びを感じる傾向があります。そのため、「言葉には出さないけど状況を察してほしい」といった「察してチャン」になりやすく、抱えている仕事で手一杯であっても断れないという状況に陥りやすいのです。 とはいえ、察してチャンではビジネスの場で通用しないのも事実。仕事を円滑にすすめるためには、察してチャンからの卒業が必要だといえるでしょう。いわれるがままに仕事を引き受けるのではなく、しっかりと現在の状況を説明して、ときには断る勇気を持つことが重要なのです。

上手な仕事の進め方と断り方の詳細はこの記事をチェック
上手な仕事の進め方、断り方とは。あなたは、もしかして「察してチャン」かも?!【男女の違い分かっているか診断】

 男女で違う!?評価に関するとらえ方



評価しているつもりの女性の部下から、突然「異動したい」などの相談を受けて驚いた経験のある男性もいるのではないでしょうか。また、男性の上司に「評価されていない」と感じる人たことが女性もいるのではないでしょうか。これには、男女の評価に関するとらえ方が違うからなのです。どのように評価されたら嬉しいのか、男女の違いをみていきましょう。

男性は行動を、女性はプロセスを評価するもの

女性の方にまず知ってほしいことは、男性は目に見えた行動を評価するということです。ですので、男性の上司に自分の仕事を評価してもらうためには、自分の仕事を「見える化」することです。結果だけでなく、結果を出すための仕事の進捗・行動内容などを可視化して上司に報告するなどするとよいでしょう。また、男性の上司の発言に敏感に反応しすぎることはありません。職場で人間関係を円滑にすすめるためには、こうした男女の違いを理解して行動することが大切だということですね。

男女の違いについて理解を深めたい方は、こちらの記事をチェック
残業する部下を褒める上司。定時帰りでも評価される方法とは?

 女性の涙に突然遭遇!職場における男性のスマートな対応



「泣かれてしまったら面倒だから、女性に厳しく注意できない」「女性が泣いてしまったら、どう対応すればいいのかわからない」と、頭を抱えている男性も少なくないのではないでしょうか。「職場で泣くのはマナー違反」とわかってはいても、女性はついつい涙が溢れてしまうことがあるのです。女性が涙を我慢できないとき、スマートな対応をとるためにはどういったポイントを意識すればよいのでしょうか。

女性が涙をコントロールできないのは仕方ない?

じつは、女性が涙をコントロールできないのには、理由があるのです。人間の脳には、右脳と左脳をつなぐ役割を果たす前交連という部分があり、女性は男性に比べて前交連が太いといわれています。そのため、右脳と左脳の間を情報が活発に行き交い、感情が体の反応として現れやすいのだとか。つまり、「職場では泣くまい」と心がけていても、悔しい、悲しいという感情が湧き上がったときに、条件反射的に涙が溢れてしまうことがあるのです。

男性はあくまで紳士的に、クールダウンを促すのがポイント

職場で女性の涙に遭遇してしまったときには、「女性は涙をコントロールすることが難しい」ということを男性側が理解してあげることが大切です。そんなときは、「トイレで鼻でもかんで来なよ」といった具合に、クールダウンを促してあげるとよいでしょう。過度に心配したり、むやみに騒いだりせずに紳士的にフォローするのがスマートな対応だといえます。

女性はさっと席を外して気持ちを切り替えることが大切

男性に比べて涙をコントロールするのが難しいとはいえ、女性も職場の雰囲気を悪くしないような配慮が必要です。もしも涙が溢れてしまいそうになったときには、「ちょっと顔を洗ってきます」といって席を外すのがスマートな対応だといえるでしょう。感情が溢れてしまう前にその場を離れて、気持ちを切り替えることが大切です。

さらに職場での涙、スマートな対応を知りたい方は記事をチェック
「職場での女性の涙、どう対応するのが一番スマート?」

 男女で全く違う!「話し方」の違いを知って円滑な男女のコミュニケーション術





男性と女性、それぞれ考え方や性質が異なり、ときにはコミュニケーションがうまくいかずにすれ違ってしまうことがあります。男女のコミュニケーションを円滑にする秘訣は、男女それぞれが得意とするコミュニケーションのタイプを理解することにあります。一般的に、女性は声のトーンや発音、発声、顔の表情を使い分けて印象を良く話を伝える「対人力」に優れています。一方で、男性は話の要点をまとめて論理的に伝える「思考力」に長けているのが特徴です。ビジネスの場においても、それぞれの得意とするタイプを理解して話すことが職場での男女の人間関係を良好にするために重要なのです。

男性には結論を明確に伝えることが重要!

思考力に長けている男性には、どのような話し方が効果的なのでしょうか。もっとも重要なことは、何のために話しているのかという目的を明確に伝えることです。男性に対して感情のままに不満をぶつけてしまい、喧嘩になってしまったことはありませんか?論理的な話し方を好む男性は、感情のままに話しても結論を察することができずに混乱してしまいます。男性との会話では、まず結論から話しはじめ、それから理由や具体例を話すことで、スムーズにコミュニケーションをとることができます。

女性との会話では「リフレイン効果」を意識!

反対に、男性が女性との会話で意識したいポイントは「共感」です。男性は論理的な伝え方を得意とする一方で、どこか淡白な印象を与えてしまう場合があります。そこでおすすめなのが、「リフレイン(繰り返し)効果」を意識した話し方です。女性が話した言葉をそのまま繰り返すことで、女性は「話をちゃんと聞いてくれている」、「私の気持ちを理解してくれている」と安心感を抱くのです。女性との会話では、ただ結論を求めるのではなく、話に共感していることを伝えることが大切なのです。

「話し方」についてもっと学びたい方は、記事を読んでみてください
男女がうまくいかない理由。それは「話し方」にあった!

まとめ

いかがでしたか?今回は、職場における男女の人間関係を良好に保つためのポイントとして、上手な伝え方や、女性の涙へのスマートな対応方法、男女で異なる話し方をご紹介しました。男女の性質を理解して互いに歩み寄ることが、職場における男女の人間関係を良好に保つ秘訣です。今回ご紹介した情報を参考に、男女ともに気持ちよく働ける環境を目指しましょう!

www.pdf24.org    Send article as PDF   
この連載「男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?!」の記事一覧へ 【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! ココロカラダ美人のモト 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 女性のためのサバイバル講座 パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 知って得する!お金のはなし こどもを伸ばす「おこづかい」 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! 【新しい人生が始まる日】 DAY ONE STORY 家族がラクになるおかたづけ 大人女子のマナーQ その他の連載・コラムを見る コロツエ コロツエ コロツエ診断 オンナたちのホンネ

More

一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 「もしも…」動画 退職後の人生に安心を「RETIREMENT RED ZONE」 セミナー マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく セミナー 女性が知っておきたい年金のこと おこづかい教育出前教室 お役立ちセミナー情報 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動

ソーシャル

ランキング

1 2018.09.20更新

相手に心を開いて欲しければ、まず自分から心を開くこと。

ありがとう、先生!
2 2018.09.27更新

マナー連載 「ビジネスメールのマナー」クイズ

オトナ女子のマナーQ
3 2018.10.04更新

人生は一度きり。今日という日も一度きり。

ありがとう、先生!
4 2018.10.11更新

マナー連載「ビジネスメール」vol.2

オトナ女子のマナーQ
5 2018.10.18更新

本気でやれば、なんでも楽しい。本気でやれば、誰かが助けてくれる。

ありがとう、先生!

人気セミナー

自分デザインプロジェクト その他のセミナー一覧

スペシャルコンテンツ

コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 コロツエOne

オススメ連載

【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! 女性のためのサバイバル講座 ココロカラダ美人のモト パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! オススメ連載一覧 コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動
トップに戻る