残業する部下を褒める上司。定時帰りでも評価される方法とは?

2015/04/08更新 ガンジーの名言入り画像

『男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?!』 連載第1回

男性は論理で説明し、女性は感情で訴える……。職場や家庭でよく見かける、こうした男女の違い。でもその差はどこからくるのでしょうか? 本連載では、多くの人が抱く男女のギャップからくる悩みに、コミュニケーションの専門家らがズバッと回答。連載1回目は、『なぜ女性部下から突然辞表を出されるのか』の著者である、株式会社Woomax代表の竹之内幸子さんに伺います。

Question

相談者アイコン

男性上司は、遅くまで会社に残っている部下ばかりに「遅くまで頑張っているな」と声をかけています。一方、私は現在育児中のため定時退社がマスト。残業できないため、仕事を家に持ち帰って片付けることもしばしば。限られた時間でもプロセスを大切にして手を抜かずにやっているつもりなのに、その事実を上司が理解してくれているとは思えません。どうしたら、残業なしでも正当に評価してもらえるのでしょうか?(32歳、埼玉県在住)

Answer

評価されるためには、仕事の進捗を可視化し、共有すること

竹之内幸子氏

 効率化や生産性の向上を求められる昨今では、定時帰宅を推奨する企業も増えています。ただ現実はというと……。まだまだ長い時間働いていることを良しとして重視する男性上司もいます。
 そういう人たちは自分自身が「質より量」の生活習慣で評価されてきたからなんですね。
 男女問わず誰だって、いままでの働き方、ひいては「自分の人生」を否定したくないし、されたくないと思います。だから、その上司も自分と同じ仕事スタイルの人を評価してしまうのでしょう。
 ですので、真正面から「私も家に仕事を持ち込んで頑張っています!プロセスだって丁寧です!評価してください」と直訴しても残念ながら理解してもらえないことがほとんどです。では、どうすればいいのか ―― こういう場合は、戦略を変えることをオススメします。

 育休復帰後に私がやっていた方法は、仕事の進捗を可視化し、共有することでした。
 たとえば、自分の仕事の進捗状況がひと目で分かる「まとめ共有フォルダ」を作成し、今日一日の仕事内容とその振り返りをまとめ、結果だけじゃなく、結果を出すための具体的な行動まで記します。こうしてプロセスを「見える化」することで、まわりからも「ここまでやっていたのか」と次第に評価されるようになりました。
 また、子どもの病気などで急にオフィスを退社する際にも、引き継ぎがスムーズにいき、リスクヘッジにも繋がりました。

 少し視点を変えてみると、このやり方は自分が退社した後も、上司をはじめ同僚たちの仕事を滞らせないような「迷惑をかけない仕組み」になっていることがわかります。チームで仕事をする以上、その一員として必要なことですよね。
 見える化し、共有することで評価にもつながる。「評価されない」と悩む前に、どうぞ自分から第一歩を踏み出して行動してみてください。

「遅くまで頑張っているな」は、「おはよう」と一緒!

 そして、もうひとつ覚えていてほしいのは男性上司の「遅くまで頑張っているな」という言葉の本当の意味です。私の経験上、男性からのこういった言葉がけの8割は、深い意味が込められたものではありません。
 男性は目に見える行動を評価する特性があるので「遅くまで残っている=すごい」と、反応したに過ぎず、「遅くまで残っていない=すごくない」とまでは思っていないことの方が多いでしょう。
 この発言の意図としては、「残っていることに対しての感想」であって、「朝だからおはようと言った」ぐらいの感覚だと捉えて差し支えないと思います。

 一方、女性はこの言葉を聞くたびに「早く帰る私への嫌味?」「私も頑張っているのに理解してくれていないの?」と思っている人は多いかもしれません。
 でも、先に申し上げたように「男性は行動を評価する特性」なのだと理解して、今日からは悩むことをやめてしまうのがオススメです。「おはよう」と同じくらいの重さしかない言葉であれこれ悩んでいては、その時間がもったいないと思いませんか?

【知って納得!男女の違い(1)】
行動を評価する男性、プロセスを評価してもらいたい女性

  • ・男性は行動を評価する。一方、女性はプロセスを認めてもらいたがる。
  • ・評価してもらうためには、わかりやすい行動へ落とし込むこと。


プロフィール

株式会社Woomax 代表取締役 竹之内 幸子(タケノウチ ユキコ)
竹之内幸子

大学卒業後、石油会社に入社。結婚後、出産・育児の最中は中小企業でアカウンティング業務を経験した後、営業支援会社で中小企業の営業支援コンサルタントとして全国300社のクライアントの課題解決に携わる。その後、研修会社で人材育成コンサルタントを務め、その会社から法人研修部門を独立させた株式会社Woomaxを創業。コミュニケーションを専門とする教育・研修で、自己の能力開発と他者との円滑なコミュニケーションを通し、組織の目標達成を実現する女性リーダー育成をサポートしている
http://woomax.net/

この連載「男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?!」の記事一覧へ

この記事もオススメ

2016/03/30更新 靴の画像

家族を巻き込んで、玄関の“キレイ”を継続させよう!

続きを読む
2017/03/07更新

すべての女性に贈る! 自分らしい働き方・生き方を見つめ直そう

続きを読む
2016/04/28更新 連休中の空き巣対策

楽しみなゴールデンウィーク。お出かけ前の空き巣対策は大丈夫?!

続きを読む
【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! ココロカラダ美人のモト 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 女性のためのサバイバル講座 パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 知って得する!お金のはなし こどもを伸ばす「おこづかい」 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! 【新しい人生が始まる日】 DAY ONE STORY 家族がラクになるおかたづけ 大人女子のマナーQ その他の連載・コラムを見る コロツエ コロツエ コロツエ診断 オンナたちのホンネ

More

一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 「もしも…」動画 退職後の人生に安心を「RETIREMENT RED ZONE」 セミナー マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく セミナー 女性が知っておきたい年金のこと おこづかい教育出前教室 お役立ちセミナー情報 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動

ソーシャル

ランキング

1 2017.03.02更新

ママが「チャレンジする」姿を見せて、娘の「チャレンジ」を引き出す!

営業ウーマンに聞く、自分マネジメントのコツ
2 2017.03.07更新

すべての女性に贈る! 自分らしい働き方・生き方を見つめ直そう

自分デザインプロジェクト
3 2017.03.09更新

何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ

ありがとう、先生!
4 2017.03.16更新

立食パーティーのマナー。どんな靴がふさわしい?

オトナ女子のマナーQ
5 2017.03.23更新

与えた恩は忘れろ。受けた恩は忘れるな。

ありがとう、先生!

人気セミナー

自分デザインプロジェクト セミナー女性が知っておきたい年金のこと マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく その他のセミナー一覧

スペシャルコンテンツ

コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 コロツエOne

オススメ連載

【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! 女性のためのサバイバル講座 ココロカラダ美人のモト パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! オススメ連載一覧 コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動
トップに戻る