職場での女性の涙、どう対応するのが一番スマート?

2016/09/30更新
「昨日のメール。あれは、ちょっと相手に誤解を与えてしまう内容だったね。君個人の考えととらえられるのではなく、わが社のスタンスとして受け取られる可能性もある」
「す、すみません。急いで返信したもので・・・・・・。考えがおよびませんでした」
「コロさんも、今後はもう少し客観的な視点で文章を読み返してから送信するようにしよう」
「はい。以後気をつけます・・・・・・」

==コロちゃん、目に涙が溢れ出す==

「え、なんで?! 泣いてるの? きつかったかなー、ごめんごめん。そんなつもりはなかったんだよ」
女性の“涙”の取り扱い。男性にとってはどう接していいか分からないもの。
「泣かれたらイヤなので、厳しくいえない」、「女性の部下は感情的になりやすいから、ちょっと面倒なんですよね」などなど。今回のコロちゃんも突然泣き出してしまいましたね。
「職場で泣くのはやめましょう」と、ビジネスマナーではいわれていますが、言うは易し、行なうは難し。女性にとっては、涙のコントロールは意外に難しいものなのです。では、女性の突然の涙に遭遇してしまったときに、男性はどう言葉をかければいいのか、そして泣いてしまった当事者の女性は、どう振る舞えば職場で気まずくならないか、本連載でおなじみの竹之内幸子先生に詳しく解説してもらいましょう!

教えて! 竹之内先生。《男女の違い分かっているか診断(4)》

 こんにちは。株式会社Woomax代表の竹之内幸子です。私は、女性リーダー育成をサポートする研修など、働く女性を支援する事業を行っています。その経験から、男女の価値観の差による、コミュニケーションのずれに着目。各々の思考を理解したうえで、円滑な職場環境をつくるためのお手伝いができればと思っています。

 さて、今回のケース。男性にとっても、女性にとっても身近なテーマではないでしょうか? これは、弊社でも時折、相談を受けるテーマです。女性が涙をコントロールできないのは、自分の顔の前で胡椒を振られたら「クシュン」とくしゃみをしてしまうのと同じような現象なのです。

 女性の脳は男性の脳より右脳と左脳を結合する前交連が女性脳のほうが太いため、右脳と左脳の間を情報が行き交うので、感情が身体の反応に影響しやすいそうです。だから、女性だって、頭ではオフィスで泣くのはNGと分かっていても、悔しい、悲しいといった感情が沸き起こった瞬間に、条件反射的に涙が出てしまうことがあるのです。
 ですから、男性にご理解いただきたいのは、「仕事で泣くのは卑怯だからではなく特性」だということ。目の前の女性が涙を見せてしまったときは、クールダウンが一番ということで「トイレで鼻でもかんで来なよ」とさらっといってあげるのがいいでしょう。心配したり、むやみに騒いだりしない。そうすれば、職場の雰囲気もわるくならず、冷静に対応してくれた、と女性も喜ぶはずです。

女性は、感情をダダ漏れにしないこと

 一方、女性がもし職場で涙を堪えきれなかったときはどうすればいいでしょうか? 「脳の特性、生理現象なんだからほっといてほしい!」というわけにはいきません。感情ダダ漏れに「ウェウェ」と泣きじゃくられたら周りはドン引きですよね。涙はくしゃみと同じとわきまえて、ウルっときた時点で、「ちょっと顔を洗ってきます」とリカバーするのが賢明。女性として非常にスマートな振る舞いといえます。

 また、会社の同僚などとの飲み会やランチといった会社を離れたセミプライベートな場で泣いてしまった場合も、そのあとのフォローが肝心です。
「○○さん、飲み会の席で泣いちゃったんだって・・・・・・」
などと、ウワサされる前に、
「いや〜、なんだか感情的になってヤラかしちゃいました。お騒がせしてすみません!」 と明るくネタにするのがいいでしょう。
 泣いてしまい、場の空気を重くしたことを反省している、という気持ちを、ユーモアに絡めて自分からカミングアウトする作戦です。

 泣かれたあとも泣いたあとも、フォロー次第でぐっと印象は変わりますよ。男性はまず、女性の涙に勝手な意味付けをしないこと。そして、女性はもし激しく泣いてしまい、周りにドン引きされたら、それをネタにできるように持っていくこと。それが、女性の“涙”との付き合い方です。

dannseip jyoseip
この記事もオススメ♪
■第1回:残業する部下を褒める上司。定時帰りでも評価される方法とは?
■第2回:「結論は?」とすぐ言う夫。どうすれば会話が楽しめるのでしょうか?
■第3回:自慢話が止まらない男性との、うまい付き合い方とは?
■第4回:急に機嫌が悪くなる妻。機嫌を直す方法は?
■第5回:体験ルポ:男女の違いが分かって、本当に人生がうまくいっています!
■第6回:男女がうまくいかない理由。それは「話し方」にあった!
■第7回:理由を知りたい男性、感情を知りたい女性。このツボを押さえれば、誰でもお願い上手になれる!
■第8回:夫婦の会話が減ったせいか、最近ギクシャクしています。仲良くいるための心がけは?
■第9回:夫婦円満の秘訣は、夫の評価を「加点法」に変えること!
■第10回:夫婦喧嘩が頻繁に・・・・・・。モラハラやパワハラを防ぐためには早めの対処が肝心!
■夫の転勤について行く?! 夫婦が離れて生活する際、気をつけておくべきことは?
■上手な仕事の進め方、断り方とは。あなたは、もしかして「察してチャン」かも?!【男女の違い分かっているか診断】
■夫婦円満を保つ妻が、夫にお願いする前に必ずやっていることは?【男女の違い分かっているか診断】

プロフィール

株式会社Woomax 代表取締役 竹之内 幸子(タケノウチ ユキコ)
竹之内先生プロフィール画像

大学卒業後、石油会社に入社。結婚後、出産・育児の最中は中小企業でアカウンティング業務を経験した後、営業支援会社で中小企業の営業支援コンサルタントとして全国300社のクライアントの課題解決に携わる。その後、研修会社で人材育成コンサルタントを務め、その会社から法人研修部門を独立させた株式会社Woomaxを創業。コミュニケーションを専門とする教育・研修で、自己の能力開発と他者との円滑なコミュニケーションを通し、組織の目標達成を実現する女性リーダー育成をサポートしており、書籍も執筆中。近著は「思い通りの人生に変わる 女子のための仕事術―会社では教えてくれない女性のためのビジネス作法とルール36」
http://woomax.net/

この連載「男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?!」の記事一覧へ

この記事もオススメ

2016/04/13更新 宴会イメージの画像

新入社員からお酒を注いでもらうときの正しいマナーは? 意外と知らないオトナ女子のマナー

続きを読む
2015/11/18更新 お風呂場にアヒル

帰宅後はお風呂へ直行! 小さな工夫で、家族の会話が増える?!

続きを読む
2016/07/25更新 ありがとう、先生!

一緒に働くということは、一緒に生きるということ。

続きを読む
【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! ココロカラダ美人のモト 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 女性のためのサバイバル講座 パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 知って得する!お金のはなし こどもを伸ばす「おこづかい」 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! 【新しい人生が始まる日】 DAY ONE STORY 家族がラクになるおかたづけ 大人女子のマナーQ その他の連載・コラムを見る コロツエ コロツエ コロツエ診断 オンナたちのホンネ

More

一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 「もしも…」動画 退職後の人生に安心を「RETIREMENT RED ZONE」 セミナー マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく セミナー 女性が知っておきたい年金のこと おこづかい教育出前教室 お役立ちセミナー情報 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動

ソーシャル

ランキング

1 2017.05.11更新

人生の節目でもらえるお金、もらい忘れていませんか?

知って得する!お金のはなし
2 2017.05.04更新

一度、口から出た言葉は二度と戻らない

ありがとう、先生!
3 2017.05.18更新

忙しくてもまずは、YES!

ありがとう、先生!
4 2017.05.25更新

思い描いた通りの未来を作る! キラキラ輝く自分になるためのヒントとは

ココロ・カラダ美人のモト
5 2017.04.27更新

すべての時間を自分の味方に! 毎日を思い通りにするハッピーな考え方とは

ココロ・カラダ美人のモト

人気セミナー

自分デザインプロジェクト セミナー女性が知っておきたい年金のこと マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく その他のセミナー一覧

スペシャルコンテンツ

コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 コロツエOne

オススメ連載

【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! 女性のためのサバイバル講座 ココロカラダ美人のモト パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! オススメ連載一覧 コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動
トップに戻る