忙しい毎日、私このままでいい? 自分を俯瞰(ふかん)して見ることで、本当にやりたいことをみつける

2017/02/16更新
「はー」
「ため息なんてついて、どうしたの?」
「最近忙しくてバタバタしていて、こんな毎日でいいのかなって」
「でもやりたい仕事なんでしょ?」
「うーん。それがよくわからなくなってきちゃった」
「そんなときは、自分を俯瞰して見てみるといいらしいよ」
「俯瞰ってどういうこと?」
「自分を離れた位置から、客観的に見ることだよ! ね、小巻先生?!」
仕事、子育て、介護など目の前のことをこなすことで日々精一杯。そんななかでふと、「自分はこれでいいのかな?」「私は何をやりたいのだろう?」って思うことはありませんか。
そんなときは、ちょっと立ち止まって自分のことについて考えてみるチャンス! 自分について考えるヒントを、プロフェッショナルコーチであり、キャリアカウンセラーでもある小巻亜矢先生にお聞きします。

『自分をデザインするコツ』連載第一回

鳥になった気分で、自分を俯瞰で見てみよう!

 私たちは日々、目の前のことに一生懸命で、自分のことを客観的に見ることはなかなかできないものです。そこで、まず自分を「少し離れた目線で見つめてみる」練習をしてみましょう。

Q1.まずは家の上空、100メートルくらいから見下ろしてみる感じで、今の自分を眺めてください。

 あなたの周りには誰がいますか?
 あなたはどんな表情をしていますか?

 イメージとしては、大空を飛ぶ鳥の目から自分を見ていただく感じです。この方法は今の自分を客観的に見るだけでなくこれまでの人生の振り返りなどにも有効な手段です。また、俯瞰によって視点の切り替え方が上手になると、いろいろ応用が利くので、自分や周囲の状況を落ち着いて眺めたい時などにも活用してみてくださいね。

人生の中での“今”を知る

Q2.これまでの人生を振り返って、起こった出来事とその時のエネルギー高低をグラフにしてみましょう(上記グラフは1つの例です)。

 それぞれの転換期に起こった出来事が思い出せたら書き出してください
 グラフの高低の切り替え時期になにか“くせ”や“パターン”がありますか?
 これから先、このラインをどんなラインにしたいと思いますか?

 ぜひ、Q1の自分を俯瞰した視点で人生を見直してみてください。こうやって人生を振り返ると色んな時期があったなぁ・・・・・・と、しみじみ感じるかもしれません。いろんなことを経験し、そこからたくさんの何かを学び、たくさんのものを手に入れて、今、ここに生きていることがわかります

 そして、これから先のラインを思い描いていくと、今やっていることはこれからの人生の中でどんな意味があるかが見えてきます。

 さて、過去の自分を振り返り、今の自分を知り、未来を思い描いていくなかで、次は?

自分の本音を感じる

Q3.じっくり、ゆっくり、自分の心の声を感じて、聞いてみてください。

 今、やりたいと思っていることは何でしょう?
 やりたいのに、今までやっていないことは、何でしょう?

 もしかすると、毎日の仕事や家事に追われて、やりたいことなんてする時間がない! という方もいるかもしれませんね。もしくは目の前の「しなければならないこと」や、現実的な悩みや不安でいっぱいになり、自分が何をやりたいのかわからなくなっている人もいるかもしれません。

 そんな時にはこのように考えてみるのはどうでしょうか。例えば、何かに憤りを感じているとしたら、そこにはあなたの価値観が現れています。大切にしていることを傷つけられたから怒っている、気持ちをふみにじられたから憤りを感じている。

 憤りの感情の奥を見ていくと「ああ、そうか。私はこういうことを大切に思っているのね」とわかったりします。自分の大切に思っていることがわかると、今の自分の価値観がわかります。そうすると、行動の方向性が見えてきます。

 Q2でわかった今はどんな時期か、人生の流れを意識して、「自分は今、何をやりたいのか」、「やりたいと思っているのにやっていないことは何か」を自分に聞いてみてくださいね。

 ぜひ、1度だけではなくて、時々立ち止まってゆっくり考えてみましょうね!

★今日のポイント★

1.自分を俯瞰してみる
2.今までの人生を振り返って”今”の自分を知る
3.自分は今、何をやりたいかを自分に問いかける

プロフィール

株式会社サンリオエンターテイメント取締役
株式会社Nal代表取締役
NPO法人ハロードリーム実行委員会代表理事
小巻亜矢

大学卒業後、株式会社サンリオ入社。結婚退社、出産を経て化粧品会社にて仕事復帰。化粧品マーケティングに携わるなかでさまざまな女性の悩みを知り、女性を内外からサポートするために心理学、カウンセリング、コーチングを学ぶ。
自分を大切にしてほしい、という想いから「自分となかよく!」を伝えることを自らのライフワークとしてさまざまなアプローチから活動している。

著書  「笑顔のコーチング」(大和書房)、「女神の法則」(講談社)、「働くママのための 笑顔で中学受験を勝ち取る方法」(ユナイテッド・ブックス)

この連載「ココロ・カラダ美人のモト」の記事一覧へ

この記事もオススメ

2016/12/12更新 ありがとう、先生!

自分は自分。人は人。でも、人は一人では生きていけません。

続きを読む
2015/04/08更新 ガンジーの名言入り画像

残業する部下を褒める上司。定時帰りでも評価される方法とは?

続きを読む
2017/07/20更新

ニオイのマナー。口臭が気になる同僚女性。ふさわしくない伝え方は?

続きを読む
【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! ココロカラダ美人のモト 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 女性のためのサバイバル講座 パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 知って得する!お金のはなし こどもを伸ばす「おこづかい」 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! 【新しい人生が始まる日】 DAY ONE STORY 家族がラクになるおかたづけ 大人女子のマナーQ その他の連載・コラムを見る コロツエ コロツエ コロツエ診断 オンナたちのホンネ

More

一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 「もしも…」動画 退職後の人生に安心を「RETIREMENT RED ZONE」 セミナー マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく セミナー 女性が知っておきたい年金のこと おこづかい教育出前教室 お役立ちセミナー情報 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動

ソーシャル

ランキング

1 2017.09.28更新

意外と知らない結婚式のマナー。 ホテルで会費15,000円の会費制結婚式(1.5次会)に出席。祝儀袋はどうする?

オトナ女子のマナーQ
2 2017.10.05更新

挨拶とお礼だけは誰よりも早く!

ありがとう、先生!
3 2017.10.12更新

意外と知らない結婚式のマナー。職場の上司として、部下の結婚式に出席。ふさわしくないふるまいはどれ?

オトナ女子のマナーQ
4 2017.10.19更新

どんな分野でも構いません いなくてはならない存在になってください

ありがとう、先生!
5 2017.10.26更新

無理しているなと感じたら・・・・・・。ありのままの自分を知ってラクに生きよう

ココロ・カラダ美人のモト

人気セミナー

自分デザインプロジェクト セミナー女性が知っておきたい年金のこと マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく その他のセミナー一覧

スペシャルコンテンツ

コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 コロツエOne

オススメ連載

【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! 女性のためのサバイバル講座 ココロカラダ美人のモト パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! オススメ連載一覧 コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動
トップに戻る