人生の節目でもらえるお金、もらい忘れていませんか?

2017/05/11更新
「コロちゃん何してるの?」
「今度の休みに家族で旅行に行こうと思っていて、節約のために家計簿つけようかと」
「それはいい試みだね!」
「でしょ! ちょっとは見直してくれた?」
「うん。ちょっとはね。国や自治体が実施している公的制度についてしっかり把握してお金を賢く運用すると、得する事もいっぱいあるんだよ」
「ツエ君・・・・・・。難しすぎる漢字が並んでて難しそう・・・・・・」
「ちょっとの勉強で、得する事いっぱいあるんだよ!」
「そっか」

 さまざまなライフイベントを経験していくうえでお金を賢く運用するためには、国や自治体が実施している公的制度についてしっかり把握しておくことは欠かせません。本来受けられるはずの手当てや控除を、勉強不足が原因で手にすることはできないのはあまりにも損です。
 そこで今回も、ファイナンシャルプランナーの氏家祥美先生に人生のイベントごとにもらえる手当てや控除にはどのようなものがあるのかを解説していただきました。もらい忘れている手当てやもらえることを知らなかった手当てなどがないか、しっかり確認しておきましょう。

その1:マンションや家を購入する際

「住宅ローン減税」

 10年以上の住宅ローンを利用して家を購入すると、住宅ローン減税の対象になります。年末の住宅ローン残高×1%の金額をその年の所得税から控除できる制度で、10年間利用することができます。

 新築、もしくは中古住宅の場合は一定の耐震性能を有していること、床面積が50平方メートル以上あること等が条件となっています。平成31年6月までに居住した場合、ローン残高4000万円を上限に減税の対象となります。仮に上限まで借りた場合、確定申告を受けると最大40万円の税金が戻ってきます。また、他にも条件があるので、チェックしておくとよいでしょう。(国交省HP:http://sumai-kyufu.jp/

その2:妊娠、出産する際

「出産手当金・出産育児一時金・育児休業給付金」

 産前産後休暇中(出産予定日の42日前から出産後56日目まで)には、それまでの給料の約3分の2を出産手当金として受け取ることができます。また、出産育児一時金として、子どもひとりにつき一律で42万円支給されます。

 育児休暇中(原則として産休終了後から子どもが満1歳になるまで)には、育児休業給付金として最初の180日間はそれまでの給料の67%を、そのあとは給料の50%を受け取ることができます。 (妊娠、出産でもらえるお金:https://corotsue.jp/stories/serial/money/9275.html

「特定不妊治療助成金」

 妊娠を望んでおり、高度な治療(体外受精や顕微鏡受精など)を検討する際には、助成金があることも知っておきましょう。初回申請が39歳までの方は通算6回まで、40歳から42歳までの人は通算3回まで、43歳以上の人は対象外となります。年齢によって利用可能回数が違うので、早めの利用をおすすめします。治療内容によって助成の額も異なりますので、詳しくは自治体やクリニックにお問い合わせください。

その3:10万円以上の高額医療を受けた際

「医療費控除」

 1年間に支払った医療費のうち、10万円を超えた部分を課税所得から差し引くことができるのが医療費控除です。10万円を超える高額医療を受けた際には、会社員であっても自身で確定申告をすることがおすすめです。確定申告を行うことで、納めた税金の一部が戻ってくることがあります。

「セルフメディケーション税制」

 きちんと健康診断などを受けている人が、スイッチOTC医薬品(薬局などのカウンター越しに買える一般市販薬のこと)を購入した場合、1年間の購入額が年間1万2000円を超えた場合には、超えた部分について所得控除を受けられるというもの。すべての一般市販薬が対象になるわけではありませんが、日頃から健康に気をつけている人には、医療費控除よりも使いやすい制度でしょう。平成29年からスタートした制度です。ただし、医療費控除かセルフメディケーション税制のどちらか1つしか利用できないので注意しておく必要があります。

その4:失業した際や就職活動中の場合

「失業給付」

 雇用保険に加入しており、定年、倒産、契約期間満了などの理由から勤めていた会社を退職した場合には失業給付金を受け取ることができます。この手当ては、失業中の生活で抱く収入面での不安を軽くし、新たな仕事探しをサポートするために支給されるものです。

 受給時の年齢や離職前の給与、雇用保険を払っていた期間や離職理由によって支給額と期間が異なり、受給期間は90日~360日の間でそれぞれ決められます。

 また退職の理由が自己都合になる場合には、給付開始まで3カ月間の給付制限期間があるなど受け取りの条件にはさまざまな規定があります。自分の場合にはどんな手当てが受けられるか、一度しっかり確認しておきましょう。

参考:ハローワークインターネットサービス(https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_guide.html

マネー力アップのためには税金や社会保険についてきちんと把握しておくことが大事

 お金を賢く運用し、損をしないためには、生活を応援する公的制度をきちんと把握しておくことが大事です。特に税金と社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険をあわせた総称)は、お金をきちんと運用していくうえで切っても切れない知識。

 

 人生の節目節目で利用できる公的制度をしっかりと把握・活用しながら、マネー力を磨いていきましょう。

 

 ※2017年3月時点の制度に基づいて執筆しております。

 

プロフィール

ハートマネー代表 氏家 祥美(ウジイエ ヨシミ)
ujiiesama2

2005年よりファイナンシャルプランニング会社にて家計相談、セミナーや雑誌コラム、書籍執筆などを行う。2010年よりハートマネー代表。
働き方や夫婦・親子関係などもふくめた心に寄り添うマネーアドバイスが好評。幸福度の高い家計づくりを研究するため、2016年よりお茶の水女子大学大学院にて研究活動も行う。
「35歳からの女性に贈るこれからのお金のお作法」(秀和システム)他、著書多数。

http://www.heart-money.net/
この連載「知って得する!お金のはなし」の記事一覧へ

この記事もオススメ

2015/11/09更新

お金は貯めて使うもの 心は使って貯まるもの

続きを読む
2015/10/21更新 男は考えるが、女は感じるのだ。

理由を知りたい男性、感情を知りたい女性。このツボを押さえれば、誰でもお願い上手になれる!

続きを読む
2015/09/02更新 防災の日特別編2

【防災の日特別編:第2回】防災のプロが認めた、女性に役立つ「最新・防災グッズ」とは?

続きを読む
【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! ココロカラダ美人のモト 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 女性のためのサバイバル講座 パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 知って得する!お金のはなし こどもを伸ばす「おこづかい」 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! 【新しい人生が始まる日】 DAY ONE STORY 家族がラクになるおかたづけ 大人女子のマナーQ その他の連載・コラムを見る コロツエ コロツエ コロツエ診断 オンナたちのホンネ

More

一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 「もしも…」動画 退職後の人生に安心を「RETIREMENT RED ZONE」 セミナー マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく セミナー 女性が知っておきたい年金のこと おこづかい教育出前教室 お役立ちセミナー情報 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動

ソーシャル

ランキング

1 2017.05.11更新

人生の節目でもらえるお金、もらい忘れていませんか?

知って得する!お金のはなし
2 2017.05.04更新

一度、口から出た言葉は二度と戻らない

ありがとう、先生!
3 2017.05.18更新

忙しくてもまずは、YES!

ありがとう、先生!
4 2017.05.25更新

思い描いた通りの未来を作る! キラキラ輝く自分になるためのヒントとは

ココロ・カラダ美人のモト
5 2017.04.27更新

すべての時間を自分の味方に! 毎日を思い通りにするハッピーな考え方とは

ココロ・カラダ美人のモト

人気セミナー

自分デザインプロジェクト セミナー女性が知っておきたい年金のこと マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく その他のセミナー一覧

スペシャルコンテンツ

コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 コロツエOne

オススメ連載

【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! 女性のためのサバイバル講座 ココロカラダ美人のモト パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! オススメ連載一覧 コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動
トップに戻る