前向きでいるために、「やることの最低ライン」「お母さんを休む日」を取り入れています!

2015/04/08更新 樫村阿里紗さん

『営業ウーマンに聞く、自分マネジメントのコツ』
連載第1回 樫村 阿里紗(カシムラ アリサ)さん

私を前向きにしてくれる朝と夜の習慣

 営業という仕事は、時間管理と気持ち管理の2つがとても大切だと思っています。独身時代とは違い、特に今は2歳の息子の母、そして妻としての役割もあるので、仕事の生産性をどう上げていくのか悩みながら進んできている状況です。最近は、私に合うやり方がようやく見つかってきたな、と思っているところです。

 たとえば、毎朝「やることの最低ライン」を決めるのを日課にしています。
息子が起きる30分前の6時に起床するようにして、6時15分まで、その日やるべき「最低ライン」を書き出しています。

 そして、夜寝る前には瞑想の時間を設けて、「今日はこれができたなー」「自分よく頑張ったな! 明日も頑張ろう」と、自分をたっぷり褒めてから寝るようにしています。夫とこどもが寝ている布団の横であやしいですよね(笑)

 落ち込んだことを引きずるのは、家族にも良くないことですしね。であれば、「自分で合格を出してあげよう!」と思ったんです。毎日、最低でも「3つの合格」をあげるようにしています。最初は1つ見つけるのさえ難しかったのですが、「笑顔で息子を保育園に送り出せた」など、小さなことから始めたら、自然とたくさん出るようになりました。

母として、妻としての自信が仕事の自信になる

 仕事の場合、数字で結果が分かりますが、育児や家のことは何が正しいか分からず、子育てに自信がなくなっていた時期もありました。「もし働いていなかったら」と、自分を責めてしまうことも……。でも、ある時気づいたんです。母として、そして妻としての自信をまず持つことが、結果、仕事での自信につながるということに。

 この朝と夜の習慣を取り入れたことで、以前よりも、前向きな気持ちで、「よし、今日も頑張ろう」と一日をスタートできるようになりました。また、私は、どんなときも「等身大でいること」を大事にしているのですが、この習慣のおかげで、そうあり続けられるようになりました。

1日、1週間、人生の3つの軸で優先順位を管理

 営業の仕事をしている以上、結果を出そうという気持ちがあるのは当たり前。だからこそ、限られた時間を有効に使うための優先順位の設計がいちばん大切だと思っています。

樫村さんのノート 優先順位をまとめている、お気に入りの赤のノート。赤はラッキーカラーなんです!

 私の場合、1日、1週間、人生の3つの軸に分け、それぞれに優先順位を変えています。
1日の優先順位で一番高いのは「お客様に会うこと / 会う努力をすること」。1週間だと「健康」、人生だと「夢」になります。この考え方に沿って、1週間のスケジュールの大枠を決めていきます。

 また、月曜の「同僚との情報交換」。この時間はとても大切です。独身でバリバリ仕事をしている方と触れることで、非常に刺激になるからです。「時間制約があるからできない」と諦めていないか、など自分が作ってしまっている「心の壁」に気づくきっかけになります。刺激し合える仲間の存在は、自分の成長にもつながりますし、とてもありがたいですね。

【1週間の予定を大枠で決めてしまう(例)】

1週間のスケジュール(例)

 そして、いい仕事をするためには、時間管理と気持ちの管理に加えて健康管理も同じくらい大事。週に2日、1時間ウォーキングする時間をつくっています。そのおかげで今では体調で悩むことが少なくなってきたなと思います。

月に一度の「お母さんを休む日」でメリハリある生活を

 その他、忙しい時間をぬって絶対確保している時間があります。それは、月に一度の「お母さんを休む日」です。その日はすべて主人にお願いして、外に出かけるようにしています。お気に入りのカフェに行ったり、友人と食事をしたり。

 誰だって、ずっとは頑張れないと思うんですよ。だからこそ、母ではない時間が必要なんですね。お母さん業には休みはないですから。

 その他、月初めには「人生」の優先順位の見直しをする時間を確保しています。大好きなカフェで、やりたいことを書き出し、そのイメージが載っている写真などをスクラップするんです。雑誌から切り抜くことが多いですね。そして、それを自宅のリビングのボードに貼っておく。やりたいことや夢は、たとえば「ウォーターサーバーを買う」「いつか平屋に住む」など、大小さまざま(笑)。

 でも、このボードを見ると、なりたい自分に近づいているなって、そう確認できるからいいんですよね。朝見ると、「今日一日、頑張ろう!」とも思えますし。夫はそのボードを苦笑いしながら眺めていますけど(笑)。 ただ、このボードは夫婦のコミュニケーションのきっかけにもなっているので、ずっと続けていきたいなと思っています。

【プロフィール】

樫村阿里紗さん

樫村 阿里紗(カシムラ アリサ)(28歳)

ジブラルタ生命 横浜支社
ライフプラン・コンサルタント
2歳の息子と夫の3人家族。

※掲載している情報は記事掲載日時点のものです

この連載「営業ウーマンに聞く、自分マネジメントのコツ」の記事一覧へ

この記事もオススメ

2016/11/14更新 ありがとう、先生!

“ありがとう”と“ごめんなさい”は自分がいちばん先に言いなさい

続きを読む
2017/04/06更新

一歩踏み出す勇気がなくても前さえ向いていれば戻りはしない

続きを読む
2015/12/28更新

最後は笑って終われるようにしよう

続きを読む
【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! ココロカラダ美人のモト 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 女性のためのサバイバル講座 パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 知って得する!お金のはなし こどもを伸ばす「おこづかい」 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! 【新しい人生が始まる日】 DAY ONE STORY 家族がラクになるおかたづけ 大人女子のマナーQ その他の連載・コラムを見る コロツエ コロツエ コロツエ診断 オンナたちのホンネ

More

一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 「もしも…」動画 退職後の人生に安心を「RETIREMENT RED ZONE」 セミナー マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく セミナー 女性が知っておきたい年金のこと おこづかい教育出前教室 お役立ちセミナー情報 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動

ソーシャル

ランキング

1 2017.07.27更新

笑顔が自分とまわりの人を幸せにする

ありがとう、先生!
2 2017.08.03更新

人事異動のマナー。人事異動を受け、これまでお世話になった人たちに挨拶。ふさわしいものは?

オトナ女子のマナーQ
3 2017.08.10更新

物を受け取る時は、必ず両手で!

ありがとう、先生!
4 2017.08.17更新

「強み」と「弱み」を知る事がカギ! なりたい自分に出会うためのメソッド

ココロ・カラダ美人のモト
5 2017.08.24更新

切り替えが人生を決める

ありがとう、先生!

人気セミナー

自分デザインプロジェクト セミナー女性が知っておきたい年金のこと マネー管理は「お片づけ」で考えるとうまくいく その他のセミナー一覧

スペシャルコンテンツ

コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 コロツエOne

オススメ連載

【お悩み相談室】男女の違いが分かれば、人生は9割うまくいく?! 女性のためのサバイバル講座 ココロカラダ美人のモト パパの㊙愛情日記〜僕がウチの子にしていること〜 営業ウーマンに学ぶ、セルフマネジメント術 ジブラルタ生命 Heart To Heart ありがとう、先生! オススメ連載一覧 コロツエ診断 オンナたちのホンネ 一緒に考えてみませんか?「人生のもしも」 このサイトについて ジブラルタ生命の社会貢献活動
トップに戻る